發新話題
打印

[MIKU] 治愈系葱娘*2QQ

治愈系葱娘*2QQ

【初音ミク】陽と沈く【オリジナル曲】



【新窗口播放】【前往niconico原始頁面】

不論旋律和歌聲都非常美,特別是鋼琴部分,真希望作者EoEさん可以單獨放出鋼琴伴奏ver ><..不過此曲MIKU假聲部分聲音有點高在加上高音部分也很高,持續聽很容易會有刺耳的感覺QQ~嘛..不過這個也算是MIKU特點之一啦

以下歌詞..這歌詞寫得非常裝13-_,-..而且唱的和寫的歌詞好些不同,很多爲了押運而湊在一起...亂翻的..和作者寫的一樣..歌詞…,気にしないで~

陽と沈く

君と僕 繋いでる 微かな景(ひかり)
聯繫著你我那微弱得情景(光芒)

あまりにも 簡単だよ 見失うの
如此簡單的 失去了

傾く夕日は ただあかくて
下落的夕陽 只剩下紅色的一片

けど 朱い(赤い)陽の奥にある 僕らの明日
但是 在這赤紅色陽光中的是 我們的明天

繋いで とぎれないように
聯繫著 不要被間斷

ただ暮れる日 みつめて 動かない僕ら
只是凝视著昏暗的太陽 無法動彈的我們

赤らむ 嘆きの顔を向ける
對這變紅 悲嘆的臉

夕日 わらう かげのおと
夕陽歡笑的影子背後

並んでる 君と僕と
是你和我

わずかな あたり
那狹小的空間

あまりにも 穏やかだよ
太過平靜了

ゆめ うつつ
夢境 現實

細い影 幽か ただ伸びゆく
細小的影子 微弱的 伸長開去

縺れる 長い かげが 消えてしまわぬよう
纏繞在一起 長長的影子 好像不會消失一樣

留めて なくさないように
留下來 請不要扔下

ただ暮れる海 見つめて 動かない僕ら
只是凝视著昏暗的大海 無法動彈的我們

潤だ 嘆きの顔を向ける
對這濕潤 悲嘆的臉

海の端のみ 煌いて
只在海邊 閃耀著


探して 忘(なくさ)れないように
尋找著 請不要忘記(哭泣)

ただ満ちる潮 見つめて 動かない僕ら
只是凝视著漲潮 無法動彈的我們

未晞(かわかぬ) 嘆きの顔のつくる
従悲傷的臉上流下來得

誰もしらぬ ひとしずく
誰也不知道的 一滴(泪水

----------------------------------------------------

【初音ミクオリジナル】オアシスVer2.0【NHK出演記念】



【新窗口播放】【前往niconico原始頁面】

オアシス的PV版,之前翻老曲時翻到,單聽旋律就非常治愈的曲子,MIKU的聲音也輕重剛好,在剛開始播放前奏和開頭幾秒就知道將會成爲長期LOOP曲w..歌詞非常美~所以忍不住又亂翻了>w<

オアシス

例えば夜空に浮かんだ 星の輝きに喩えよう
尤如浮在夜空中星星的光輝

見上げればいつも変わらず ぼくらを照らしていく光り
看上去永遠不變的 照耀著我們的光芒

ああ、手を伸ばせばすぐにも掴めるきがした
啊,有種伸手就能抓住的感覺

無邪気に笑う君が 振り返る街並みに溶けていく
回頭看著帶著天真燦漫笑容的你與街道一起溶化

手を振る君を見てた
看著你不停的擺動著手

いつまでも隣に君がいない事を初めて気づいた
第一次察覺到一直在身旁的你已不在的事實

古ぼけたノートの中に刻んでは消えた
消失在陳舊的筆記本中

幾千の柔らかな言葉に君は何を夢見ていたんだろう
在這數千柔和的言語中,你在做著什麽樣的夢呢

ああ、変わっていく景色の全てが愛しい
啊,變迁的景色全部都让人感到怜爱

また手放してしまう,こんなにも眩しい時でさえも
就連如此眩目的時刻也,再次失去了

霞んでしまう前に
在變得模糊以前

伝えたい想いは
想要傳達的感情是

言葉じゃ足りなくて 君を抱きしめた
無法用語言來表達 抱住了你

窓から射す夕日が
従窗外射進來的夕陽光

僕たちを包み込んでいた
將我們包圍

いつかは違う道を歩んでくとしても
即使走向了不同的道路

この思い出だけは忘れないでいて
這份回憶一直都不會忘記


突然覺得現在MIKU的地位的確是不容易動搖的..不論好的原創曲每周生産率又穩又高,而且神PV和其他方面的東西也完全沒有落下..
看來以後不能偏心了= =..弟弟妹妹們真正想要下克上估計過MIKU這關還得經過一段漫長的時期呀=v=;
「優しく穏やかな さくらむすび の音楽の世界。」

評分 TOP

發新話題